劇場*491to31

不定期更新短歌ブログです。題詠blog参加などやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

060:何(風橋平)

体から何度も虹が出て行って駅は峠にいつでもひとり
スポンサーサイト

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学

  1. 2013/09/02(月) 19:31:40|
  2. 題詠blog2013
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<061:獣(風橋平) | ホーム | 059:永遠(風橋平)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyachiyolullaby.blog.fc2.com/tb.php/172-03a2f671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

060:何 より

体から何度も虹が出て行って駅は峠にいつでもひとり 風橋平(劇場*491to31)  虹の生まれる場所が駅とは!  以前、かなりくっきりした虹を見たことがあって、根本は後ろの山が透けて見えていた。  虹の根元といっても、その場に行けば生えているわけじゃない。逃げ水みたいで追いつかないと分かっている。  この駅へ行くと、虹が立つ様がそこから見られるんだろうか?  理屈ではそん...
  1. 2014/06/03(火) 01:39:28 |
  2. 楽歌三昧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。